ホーム > 会長挨拶

会長挨拶

青山会会長 山脇 喜子

 会員の皆様におかれましては、益々ご健勝にてご活躍のこととお喜び申し上げます。たびかさなる台風等自然災害により被災されました方々には、心よりお見舞い申し上げます。

 2019年度の青山会活動についてご報告をさせていただきます。

 9月1日(日) 総会・会食会には170名の出席がありました。総会では、栗原伸公学長に「現代版養生訓~生活習慣病予防を科学する~」というテーマで、ご講演をいただきました。日々の生活や食生活を見直すことで、薬に頼るよりも健康でいられるというお話を、具体的な例をあげながら教えていただきました。また、食事による病状等の変化の様子をデータやグラフで分かりやすく説明いただきました。時間に限りがあったため、「もっとお話を聞きたい」と続編を望む声が多く好評でした。 会食会では、24名の先生方のご出席があり、先生を囲んでプチゼミ会をされるテーブル、久しぶりの友人との会話に花が咲くテーブル、世代を超えていろいろな話をされているテーブルなど、おいしいお食事をいただきながらの楽しいひと時でした。

 9月8日(日)には、「ホームカミングデー」を行いました。台風15号が接近する中の開催であったためか、今回は同窓会館を訪ねて来られる方はいらっしゃいませんでした。来年も開催する予定ですので皆様是非お越しください。

 11月10日(日)コスモス祭(学園祭)に青山会のバザーを出店いたしました。毎年の恒例行事となり、リピーターの方も増えてきました。収益は昨年同様、日本赤十字社の「平成30年西日本豪雨災害義援金」に全額寄付いたしました。わずかですが被災された方のお役に立つことができましたら幸いです。

 今年度の青山会の行事は一段落しましたが、役員一同、来年度の準備を始めています。会員の方々に満足いただける青山会活動になるよう、皆様のご意見を「お問合せ」にお寄せください。今後ともご支援ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


青山会活動のページへ
在学生支援委員会のページへ